3つのNOTを打倒!! 【一生使えるコピーライティング】

こんにちは

さんしろうです!!

 

今回は【コピーライティングの3つのNOT】
について、お話していきます

 

コピーライティングとは
「人間心理を理解し、言葉で読者の行動を変えること技術」
と一般的には言われます

 

簡単に言うとあなたの文章を読んで
読み手に行動して貰わないといけません

 

しかし、自己流の文章のままでは、気をつけないと
あなたの文章は読んですら貰えません

 

どんなに良いコンテンツを作っても
読んですら貰えなければ

 

あなたのこれから作るコンテンツは
見てもらえない=売れない

 

ってことです

 

それでは今の現状は変わらない

 

今まで通り、朝起きてやりがいも感じられず
行きたくない会社に行き

 

自分の理想の未来に蓋をして上手くいっている
他人を羨ましがり、自分の無力に打ちひしがれる

 

 

せっかくこのブログを読んで
いただいている読者様には

 

目の前の現実を変えて欲しい

 

過去の僕と同じように
今の現実にどこか虚無感や
絶望感のようなもどかしさ

 

これらを感じているだったら
ぜひ変えて欲しい!!

 

本気で
そう思っているので発信しています

 

そのままでは不本意ですよね?

ぜひ一緒に学んで目の前の現実を
打破していきましょう!!

 

短期的に結果を出したい
それも大いに結構です!

その為に一緒に今を積み上げて
最速を目指しましょ

ではいきます

 

3つのNOTって何?

読み手に文章を読んでもらって
行動を促すコピーライティング

 

この3つの大原則を抑えておいて
自分の文章に取り入れられるように
すれば

 

小手先なテクニック・ノウハウに色々手を
出さなくても

自分でコピーを作ることができちゃうんです

 

その3つの大原則とは


読まない  Not Read

信じない  Not Believe

行動しない Not Act

 

3つのNOTと呼ばれるものです

 

これらを攻略それぞれ攻略して
いかないとその先がないのです

 

ここで
残念ながら多くの人は

 

へぇー3つのNotね!
……….で終わっちゃいます

 

 

ここで終わったら意味がないんです

肝心な自分の文章にどう活かして
いくのか

 

言い換えると


1.読ませるためのテクニック

2.信じてもらうためのテクニック

3.行動してもらうためのテクニック

この3つのテクニックに
集約されます

 

3つのNotをどう突破するのか

このテクニックを理解すること
ここが最も大事です

では
簡潔にいきます

 

読ませるためのテクニック (Not Readを超える)

まず一つ目 Not Read(読まない)

 

これは「ん?なになに?」

って思わせたら勝ちです!!

 

例えば

〇〇を知らないと稼げない


禁断の〇〇


生き別れた妹との再会


知らないと損する〇〇

 

などなどコピーのタイトルは
奥が深いです

 

自分がTwitterとかYouTubeとかを
みていて

 

ふとクリックしてしまったもの
これをメモしとくのはオススメ

 


で、なぜ自分がクリックしたか?

ここを深掘ります

 

そこに自分の持っていた悩みだったり
欲求、理想の未来のヒントが出てきます

 

それらを自分の文章のタイトル、導入文に
入れてみてください

 

信じさせる為のテクニック (Not Believeを超える)

 

次 Not Believe(信じない)

 

これは相手の気持ちに寄り添う、
信じて貰う為の証拠や自分の
経験則を理念を持って発信するのが大切。

 

例えば相手に自己投資して行動して欲しい時

 

誰しも最初は自己投資って怖いですよね?

過去の僕もそうで、1年ぐらい無駄に
していたのを後悔しています

 

といった共感を示し、同時に後悔していることも
示すことによって行動を促す
というメッセージを込めたり

 

あとは自分の想いや信念を持って発信して書く
これも大事ですね

 

ただ事実を淡々と事実を語る文章には
人は心動かされません

 

僕も、今回の3つのNOTをただ知って欲しい
のではなく

 

コピーライティングについて知ることで

 

今後のあなたの思い描く未来へのきっかけの
一つとしてなれたら良いと思って

 

この文章を書いています

 

「 過去の僕もどうしようもない現実に
絶望を味わった人間です
これを読んでくださっている
あなたには、そうなって欲しくない 」

 

……….こう言われると
信頼したくなりませんか?

 

ちゃんと本心ですので

少しでも威力が伝わったかと

 

行動させるためのテクニック (Not Actを超える)

最後に Not Act
ここを突破しないと

せっかく読んでもらっても
売り上げゼロです……..

 

しっかり確認していきましょう

 

まずはなんでその行動をしなきゃ
いけないのかメリットを提示してあげる

 

これが大事になります

 

そして行動しないことで起こりえる未来も
喚起させ

 

行動することによって
その不安は回避できってことを

 

 

明確に伝えてあげましょう

 

最後にその為には何をすれば良いのか
どうやってすれば良いのかを

 

ちゃんと言う

 

ってことです

 

例えば、この記事を最後まで読んでください
これに登録して情報を待ってください

 

とかでも良いです

 

熟年夫婦みたいに、言わなくても伝わることは
ないのです

 

お客さんは恋人とか夫婦では
ないので

 

まとめ

 

3つのNotの突破方法、いかがだったでしょうか?

おさらいします
コピーライティングの3つのNOTというのは

 

1.読まない(Not Read)

2.信じない(Not Believe)

3.行動しない(Not Act)

 

そしてコピーライティングの大原則は
これを解決すること3つのテクニックの
ことです


1.読ませるためのテクニック

2.信じてもらうためのテクニック

3.行動してもらうためのテクニック

 

「読まない」壁を超えるには


1.「え、なに?」と思わせる言葉を使う

2. 自分がクリックしたページのなぜ?
を突き詰める

 

「信じない」壁を超えるには


1.相手の気持ちに寄り添う

2.発信の想いや信念を語る

 

「行動しない」壁を超えるには


1.行動する理由やメリットを伝える

2.不安を取り除く

3.明確に指示する

コピーライティングの基礎になるので、
行き詰まったらこの記事を
読み返してみてください!!

 

ではまた!

 

P.S

この先の3つのNOTを越えて
収益化する方法など

この先を知りたい
そんな方はぜひ、僕のメルマガや公式ライン

ブログではお話できない
有料級の内容をお話ししています。

興味がある方は
無料で見れるので是非登録してみてください。

登録はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

豪華特典も用意しており、全部で5つあります^^
是非、情報発信で活用してください。

追加特典などがある場合は
公式LINEにて配布させていただくので、僕からのLINEメッセージは要チェックでお願いします。

LINE追加は下記からお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

さんしろうのプロフィールはこちら↓↓↓↓↓

 

最後に
この記事を読んで役に立ったと
思っていただいていたら応援お願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。